名古屋でグリーンピール専門の認定サロンならKUMI.b.cへ

KUMIさんNEWS

2016年4月21日 明治神宮参拝
明治神宮は大正9年に全国からの献木が植樹されて造られた人口の森の中に創建されました。
神宮の杜が植樹により造苑されてできた森だとは知らない人が多いです。
100年近くたった現在は、この森が日本の生態系を知る生態学から言って、貴重な森になっているそうです。

立派な大鳥居です参道

神様の神使のようなカラスがいました。
 
明治天皇と昭憲皇太后が御祭神です。
投稿者 KUMIビューティーコンシェルジェ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年11月23日桜井よしこさんのシンポジウムに参加
2015年11月23日 国家基本問題研究所シンポジウム懇親会 東京ホテルニューオータニ
 

シンポジウム会場
 
研究所理事長 桜井よしこさんと一緒に 小野寺前防衛大臣と。


今日は、南シナ海の問題についてのシンポジウムでした。
日本の防衛がどうあるべきか?これからの東南アジアの国々、
日本、アメリカ、中国との関係が重要な問題になってくる気がしました。

投稿者 KUMIビューティーコンシェルジェ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年8月2日 波々伯部神社例祭(祇園祭)

宵宮は81日の夕方からでした。2日の本宮を見てきました。


 
 
  山車(ダンジリ)が集まる前の静かな境内               豪華な御神輿の前で

境内に入れないワンちゃんは離れて山車を待っているの?首に巻かれた豆しぼりの手ぬぐいが可愛い。


   午後二時最初に氏子辻地区の山車が                   長い参道を拝殿に向かう              

    鳥居をくぐって入ってきました。


                                     お祓いの順番を待つ

   拝殿に向かって左側に4機の山車が並ぶ。            拝殿の前で山車を回して高く
井ノ上地区、宮ノ前地区、北嶋地区、畑井地区           上下に動かすのが面白い

  
右側4基は小中地区、畑市地区、辻地区、上宿地区




各々の山車には、縁起ものの鶴・亀・獅子・大江伝説・酒呑み童子の鬼退治等が金糸銀糸で豪華に刺繍されています。山岳部族の氏神様のお祭りにしては、これらの山車は京の都の香りがする装飾です。当時のこの土地の部族はとても豊かであったと想像できます。

その後に、子供たちの踊りが奉納され、山車が列を連ねてお旅所(大歳森神社)へ行き、神事をおこなうそうです。山車といっしょに行きたかったのですが、帰りの時間があり残念でした。来年は最後までみる予定で計画しようと思っています。


 
投稿者 KUMIビューティーコンシェルジェ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年2月19日 波々伯部(ほうかべ)神社
我が家の先祖、波々伯部一族が創建した神社

 
拝殿前で、歴史は古く白鳳9年(680年)
本地薬師如来を勧請(かんじょう)したのが、最初、その後1098年に京都祇園社(現 京都八坂神社)より御分霊をお祀りし、波々伯部神社とした。御祭神は素戔嗚尊(牛頭天王)
 

 大変に珍しい青銅の鳥居です。延徳2年(1490年)。当時は狛犬も青銅だったそうです。
ご神木です。
境内には4本の巨大なスギがあります。
この写真のスギが特に大きく、幹周り7メートル、樹齢は約800年とのこと。




投稿者 admin | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年5月17日 ウェスティンホテル大阪にて
日本アンチエイジング歯科学会「アンチエイジングアワード受賞式」
2014年度 受賞者は落語家の桂文枝さん

   
   
主人と一緒に  

投稿者 KUMIビューティーコンシェルジェ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)